最短で取得するための重要ポイント

必見!最短で免許を取得するためのポイント

・通常の教習所通学
何よりスケジュール管理を全て自分で適切に行わなければならないという一点につきます。
学科では開講回数が少ないものを優先して受けるようにし、技能講習では一日の上限いっぱい(第一段階で2限、第二段階で3限)まで受けるようにしてください。
・短期集中コースで通学
とにかく定められたスケジュールを順調にこなすことが第一です。自己都合での遅刻や欠席は追加講習のための時間と費用を無駄にするだけなので絶対に避けましょう。
・免許合宿
免許合宿においては延長して講習を受ける方はほとんどいないといわれています。
ですので最も避けるべきなのは、慣れない環境でまいってしまったり合宿中のモチベーションを保てなくなったりすることです。
免許合宿で利用する宿泊施設は教習所によってかなりバラつきがあるので、自分に合った場所を選ぶことが免許取得への近道となります。

裏技?一発試験対策

ここまでは通学や合宿で効率的に免許を取得する方法について説明してきましたが、やはりそんなに時間もお金もかけたくないという方もいらっしゃるかもしれません。
そんな方のために理論上最短最安である一発試験への対策についても触れていきたいと思います。
まず学科試験につきましては市販されている問題集やネット上にある模擬試験をひたすら解いていき、満点に近い点数を取れるようにすればほぼ問題ないでしょう。
実技に関しましては「届出教習所」という練習コースを貸してくれる場所があって、そこでは車を借りて練習をさせてもらえます。
また、届出教習所では5千円ほど払えば教官も同乗してくれるため、自信がない技能を集中して練習したり試験への対策を聞いたりすることもできるので積極的に利用しましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る